イタリア お菓子 料理 旅   + etc +


by MpeachM
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

やっぱり最終日はここのケーキを食べてから帰ろう、ということでピエール・エルメに再度行きました。サントノーレ・イスパハン、ミルフィーユ、マカロンをお買い上げ。
ミルフィーユは言うまでもなく、マカロンの美味しさは特筆ものです。マカロンの美味しさは衝撃的。ピエール・エルメのマカロンがパリいちだと思います。
あと、おまけでパリでしか買えないらしいコンフィチュール(ジャム)をゲット。コンフィチュールの妖精と呼ばれるクリスチャン・フェルベールとのコラボ商品。クリスチャン・フェルベールは東京では伊勢丹新宿で買えるけど異常に高い。どちらにしてもユーロ高でケーキ1個日本円に換算したら1000円近くするものだから困ったものです。。ちなみに、この日のお買い上げ合計額は5000円以上になってました(^^;;;)。あともうひとつおまけで、ちょうどショーケースの様子をチェックするために厨房からピエール・エルメさんが出てきました。思わず握手してもらっちゃいました。ミーハーちっくなことをしてしまった。

e0114373_2025497.jpg
e0114373_20251372.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-10 20:15 | 旅行
とうとうパリ最終日。スイーツ漬けだったのであまりパリのお食事を堪能していなかったので、パリらしいビストロでランチがしたいなと思ってサンジェルマン・デ・プレをぶらぶらしていました。すると、見覚えのある看板。
もうかれこれ5年以上も前に来たパリ旅行でたまたま入ったビストロがとっても美味しくてしかも安い。場所は全然覚えてなくて、美味しかったけどもう二度と行けなそうだなと思ってました。が、ありました!!
プロバンス地方料理のビストロで、オリーブオイルを使って調理しているのであまり重くなくて日本人にも食べやすいお料理。
イタリア料理がずっと食べたかったのですが、パリのイタリアンはイマイチらしく、しかもあまりお店の数もありませんでした。普段の食事はイタリアン、たまに和食の私はオリーブ・オイル欠乏症が発症してました。

e0114373_20112824.jpg
e0114373_20113660.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-10 12:00 | 旅行
もうひとつパリに来たら食べなきゃリストに載っていた(ホント多すぎる・・・)のは、ダロワイヨのオペラ。オペラを最初に考案したダロワイヨならではのスペシャリテ♪

フォーブル・サントノレ通りのお店に行きました。2階はサロン・ド・テになっていてブランチがオススメとの噂。今回はお腹に余裕がなくいけませんでしたが次回のパリ旅行では行こうっと。

ダロワイヨのオペラは、コーヒーの風味が効いていて、何度食べても食べ飽きない、大人の為のケーキ。パリに来てよかったと思えた一品でした♪

カシス・マロンもあわせて買って帰りました。こちらはかなり濃厚。パリっぽいお味でした。

e0114373_1953254.jpg
e0114373_19533742.jpg
e0114373_19534924.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-09 15:00 | 旅行
ラ・デュレはパリに何店舗かありますか、マドレーヌにあるお店は内装がクラッシックで雰囲気のあるお店です。

私のパリに来たら絶対食べなくて!リストに載っていたラ・デュレのタルト・タタン。テイク・アウト用もありますが、サロン・ド・テで戴くと温かいタルト・タタンに濃厚な生クリームが添えられて出てきます♪

e0114373_1942640.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-09 12:00 | お菓子
パリで今話題のパティスリー、パン・ド・シュクルに行って来ました♪私がお店に入ったときは空いていたのですが、ちょっとしたら次から次へとお客さんが沢山入って来て店内はあっという間に人だらけになってびっくりしました。

エクレール・オ・カシス(カシスのエクレア)の飾りはグラッサージュではなく、クッキー生地みたいで個性的。カシスのエクレアを食べたのは初めてでしたがクリームが超美味♪

生菓子もう一品はバニラムースの中にオレンジのような花のような個性的な香りがするコンフィチュールみたいなのが入ってました。

生菓子もマカロンも全体的に個性的な斬新な印象のお味でした。パリのスイーツ最先端といった感じでしょうかね。

e0114373_19282058.jpg
e0114373_19284492.jpg
e0114373_1929624.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-09 10:15 | 旅行
シャンパーニュ地方へ行って来ました♪

自力でシャンパンメゾンを廻るのは不可能だと思ったのでツアーに参加しました。朝7:15出発と早いですが、家まで送迎付きなので案外楽でした。英語のツアーに参加したので、シンガポール人、ルーマニア人、アメリカ人と一緒でした。最初はし~んとしてましたが、次第にお酒が入ってくると車の中はわいわい大騒ぎになりなかなか楽しかったです。

シャンパンカーヴ見学の他にも、お城、教会、ドンペリのお墓!?、それにランチも付いてて充実のツアーでした♪

ワインスクールでちょうどシャンパンを勉強したところだったので、シャンパンの造り方やセラーの見学はとても興味深かったです。
e0114373_2214535.jpg
e0114373_2215961.jpg
e0114373_22152338.jpg
e0114373_22153517.jpg
e0114373_22155771.jpg
e0114373_22162685.jpg
e0114373_22164030.jpg
e0114373_22165049.jpg

e0114373_22214373.jpg

e0114373_221992.jpg
e0114373_22193021.jpg

e0114373_22201330.jpg
e0114373_22202828.jpg
e0114373_22204178.jpg
e0114373_2220519.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-08 07:30 | 旅行
ア・レトワール・ドールで買い物を終えるとあたりはもう暗くなり始めてました。

お菓子ばかり食べ続けてたので塩辛い普通のごはんが食べたくなって帰る途中にあったカジュアルな感じのビストロ、Tea Follies へ。

フランスの定番ビストロメニュー、ステイク&フリッツ。ステーキにフライドポテトが山盛り・・。はじめ見たときはこれはアメリカ料理かと思いました。

前菜にお魚のテリーヌ、赤ワイン、パン♪明らかに食べ過ぎました♪
e0114373_21354989.jpg
e0114373_21355986.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-07 19:00 | 旅行
e0114373_1229569.jpg
e0114373_12291333.jpg

モンマルトルってパリ一番の観光地だったみたい。

知らずにモンマルトルの丘を登っていったら人の多さにびっくり!!丘の上にあるテルトル広場には絵描きが似顔絵をかいたり絵を売っていたり、広場を囲むカフェには観光客らしき人々が広場を眺めてくつろいでいました。

ぶらぶらしているとサクレ・クール聖堂が見えてきました。ここの周りにも人が沢山いてあちこちでみんな写真をとってました。パリの街が一望できる高台。なかなかの眺めでした~。

モンマルトルには沢山の布地屋さんがあります。手作り、手芸好きにはたまりません♪
週末に習う予定のカルトナージュ用にパリっぽい布地をゲットしました。
[PR]
by MpeachM | 2008-03-07 18:00 | 旅行
フランス各地のスペシャルなお菓子を集めたお菓子のセレクトショップ、ア・レトワール・ドール♪アンリルルーの塩キャラメルなどパリではここでしか手に入らないお菓子を扱っています。

ベルナシオンのチョコレートも沢山扱っていました。定番のパレドール本場の味はどんなものかと食べてみました。さすがチョコレートの味に深みがあって美味しかったです。

扱うお菓子も一級品ですが何といってもこちらのお店の名物は三つ編みのオーナーのおばさま。お店に入るとなんと、日本人の店員さんが!Yasuko さんという方です。彼女も髪型は三つ編みです☆

日本語で丁寧に対応してくださいました♪お勧め商品を日本語で分かり易く教えていただけたのものだからどれもこれも食べてみたくなってしまって困りました(^^;)

e0114373_23135013.jpg
e0114373_2314152.jpg
e0114373_23141519.jpg
e0114373_23143178.jpg
e0114373_23211218.jpg

e0114373_23144096.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-07 18:00 | 旅行
e0114373_1185539.jpg

e0114373_1191087.jpg

e0114373_1184331.jpg

e0114373_11114779.jpg

パリのトップパティスリーのひとつアルノー・ラエールを目指してモンマルトルへ!

モンマルトルは街並みがとても可愛い♪ちっちゃい花屋さんやビストロやカフェが沢山あって庶民的な感じでこんなところで暮らせたら楽しいだろうな~と思いました。

私の大好きな自由が丘のケーキ屋さん、パリ・ゼヴェイユに「ムッシュ・アルノー」というミルクチョコレートとオレンジを組み合わせたケーキがあります。金子シェフはパリにいる間アルノー氏と親しく交流されていたそうです。

モンテクリストというフランボワーズとチョコレートをつかったケーキとマカロン数種をいただきました。マカロンはどれも美味で特にチョコレートとパッションフルーツ味と塩キャラメル味はおすすめです♪

e0114373_1181341.jpg

e0114373_1110977.jpg
e0114373_11102191.jpg

[PR]
by MpeachM | 2008-03-07 15:00 | 旅行